平成30年2月10日、土曜日。奄美文化センターホールにて、

発達障害支援の第一人者である児童精神科医、杉山登志郎先生をお招きし、

「発達障害への新たな支援~変わらないもの・変わって行くもの~」

と題して、発達障害に関する最新情報について、ご講演していただきました。

 

当日は、オープニングに、当法人で取り組んでいる「あしたば太鼓」と

当法人の利用者も多数所属している、「スタジオコア」のダンスで花を添えました。

奄美大島でも、発達障害児者支援への関心は高く、400名を超えるお客さまが

来場され、杉山先生の講演を真剣に聞き入っておられました。

法人設立10周年の記念として、地域の皆様にこのような形で還元させていただく

事ができ、大変ありがたく、また、法人職員にも大きな学びの機会となりました。

 

お忙しい中、奄美大島まで、お越しいただき、貴重な講演をしていただいた、杉山登志郎先生。

また、ご来場いただきました沢山の皆様に、職員一同、改めて感謝いたします。

本当にありがとうございました。