平成30年2月10日 土曜日。19時より、奄美観光ホテル4階にて、

「社会福祉法人三環舎創立10周年記念式典及び祝賀会」を開催いたしました。

昨年、早いもので10年目を迎えた当法人のお祝いに、鹿児島県知的障害者福祉協会

の水流施設長をはじめ、たくさんの関係機関、行政、ともに歩んできた地域の施設

代表のみなさん、法人の理事、評議員、家族会役員、共に働いた元職員まで、多くの

方々に集まっていただき、一緒に、10周年という節目を祝うことができました。

10年目の記念として、式典ではこれまでご協力いただいた、理事・評議員。

また、10年勤続の職員の表彰があり、その後、サプライズで職員から理事長へ

逆に感謝の気持ちとしての花束が贈られました。

 

式典に引き続き、祝賀会では、奄美を代表する若手唄者の、前山真吾さんに、朝花節で花を添えていただき、

今年度より業務協力協定を行っている町田酒造協力のもと、鏡割りからの、

鹿児島県知的障害者福祉協会会長 水流純弘氏による乾杯で幕を開けました。

 

ご来場者からの心温まるテーブルスピーチに、

記念DVDの上映、職員による余興。

そして奄美大島のお祝いの最後は六調(お客様、職員全員で踊ります)

最後は、副理事長による、戌年にちなんだ

「バ(ワン)ザイ三唱」

皆様のおかげで、最後までアットホームな楽しいお祝いとなりました。

これからも、20年目、30年目を目指して、三環舎職員一同、一丸となって頑張ります。

本当にありがとうございました。

社会福祉法人三環舎 職員一同

10周年記念祝賀会 会場にて